ライフサイエンス翻訳

ライフサイエンス翻訳

ライフサイエンス業界の言語とテクノロジーのソリューション

専門用語を正確に用いて、無数の法令で規制される複雑な環境で業務を行う上で、メッセージを正しく翻訳して発信することは更なる課題となります。患者さんの教育や新薬の承認申請、最新医療処置の訓練など、世界各地のローカルコミュニティに大きな影響をもたらそうとする場合、正確な翻訳に依存せざるを得ないのです。

翻訳に関して、高品質、パフォーマンス、上市時間の短縮に優れた手腕を発揮するのは、ローカライゼーションに強いパートナーです。 SDLは、世界トップクラスのライフサイエンスやヘルスケア企業に言語サービスとテクノロジーソリューションを提供しています。 これらの企業が予算を超過することなく提出期限や要件を満たせるように日々支援をしています。

ライフサイエンス業界のように絶えず変化する規制環境では、最新情報を把握し、規制に対応することが非常に重要です。

当社の高品質プロセスは、FDA(米国食品医薬品局)、EMA(欧州医薬品庁)、MHRA(英国の医薬品医療製品規制庁)、MHLW(日本の厚生労働省)などの規制に対する深い理解に基づいて、これらの複雑な要件を満たせるように支援することができます。

当社の専門分野

バイオテクノロジー

医療機器

製薬

ヘルスケア

獣医学

自動化テクノロジー

セキュアな最先端テクノロジーを提供します。当社のSDL MultiTrans翻訳管理システムを使用しますと、翻訳プロジェクト、翻訳メモリ、専門用語をすべて非常にセキュアな環境で効率的に管理できます。 そのため、スピード、経費節減、コントロールが向上します。

さらに、SDL MultiTrans Web Proxyを使用しますと、多言語のウェブサイトの翻訳をスピードアップできます。

強力なチームによるサポート体制

言語スペシャリストだけでなく、ライフサイエンスの多様な領域の内容領域専門家も含めたネットワークがあります。お客様のニーズに迅速に対応するため、当社のサービスとサポートは年中無休、1日24時間体制で、世界中のお客様を支援いたします。

ライフサイエンス組織に対する包括的なサポート

多施設臨床試験の実施、厳格な規制要件への対応、多様な市場に及ぶ新製品やブランドの本格展開など、あらゆる側面において信頼性の高いグローバルサービスを提供し、お客様の言語ニーズを満たします。

臨床試験、規制要件、訴訟、マーケティングをはじめとして、さまざまなライフサイエンスのニーズに対応いたします。当社のグローバルネットワークは、お客様の多言語コンテンツやコミュニケーションのコントロールを向上し、組織全体はもちろん、世界規模で翻訳内容を統一することができます。

翻訳ソリューション(バックトランスレーションと完全照合を含みます)

言語検証

通訳(同時または逐次、現場または電話で対応します)

eラーニングとマルチメディア

ローカライゼーション

ウェブサイトのローカライゼーション

トランスクリエーション

MultiTrans TMSによる翻訳メモリと用語管理

最先端テクノロジーで優れたサービスを提供します

バイオテクノロジー

バイオテクノロジーのパイプラインは、アルツハイマー病から白血病やリンパ腫まであらゆる疾患を標的として急速に拡大しています。また疾患の予防、診断、治療には、マイクロバイオームが利用されています。同時に、生産や解析の技術が大幅に進歩し、分解能や感度が向上して、実行時間が削減しています。

SDLは、バイオテクノロジーのニーズに必要な言語専門知識を活用することで、お客様の事業成功に貢献し、臨床試験から規制関連業務や製造、法定文書作成やマーケティングコミュニケーションまで全面的にサポートいたします。 医薬分野における実績: 骨・骨粗しょう症、心血管疾患、CNS(中枢神経系)、皮膚科学、糖尿病、内分泌学、ENT(耳鼻咽喉科)、消化器病学、血液学、免疫学、感染性疾患、炎症、内科疾患、代謝性疾患、腎臓病、神経学、腫瘍学、眼科学、整形外科、肺臓学、精神医学、呼吸器疾患、リウマチ学、外科、泌尿器学、ワクチン、血栓症

医療機器

医療機器業界は、人体に対する技術の限界を超えて、電光石火の勢いで発展し続けています。インプラント、ウェアラブル、経口摂取、ロボティクス、診断、3Dプリンターの人体組織など、すべての分野で、企業がグローバルに成功するためには、効率的なローカライゼーションが欠かせません。

SDLのメディカルローカライゼーションサービスは、確実な正確性に加えて、非常に厳しい時間制約の下、コストを抑制し、文化的感受性を考慮しながら、患者さんの安全性を保証する優れた品質を実現します。 説明書、ラベル表記、治験実施計画書やCSR(治験統括報告書)、科学文献、FSN(市場安全性通知)、パッケージ、IFU(取扱説明書)・DFU(使用説明書)、さまざまなモバイルやiPadアプリなど、幅広い医療機器文書のローカライゼーションに専門知識を提供します。

医療機器のローカライゼーション
CRO(医薬品開発業務受託機関)翻訳

CRO

新たな経営陣、処理能力の強化、統合の継続など、CRO(医薬品開発業務受託機関)業界は急速に変化しています。

新薬発見から製品開発(前臨床、第I相~第III相)、規制準拠(EMA(欧州欧州医薬品庁)・FDA(米国食品医薬品局)のコンプライアンス)、商品化(第IV相・セールスおよびマーケティング)まで、臨床開発の全サイクルでエンドツーエンドの言語ソリューションをサポートします。

バックトランスレーションをご希望ですか? 詳細:ヘルスケア業界におけるバックトランスレーション - 5つのヒント

製薬

製薬業界では現在、糖尿病の薬剤が心血管疾患の予防に使用され、液体生検で血中循環腫瘍DNAを検出しています。最初のPD-L1がん治療薬は2016年に承認されました。

臨床試験、EMAへの医薬品販売承認(Marketing Authorization: MAA)申請の規制書類、新製品導入など、どのような状況であっても、迅速で柔軟なコスト効率の高い言語ソリューションを提供し、規制や業界の要件をサポートします。

製薬翻訳

ヘルスケア

人口動態の変化によって、たとえば行政コンプライアンスの高まりやCMS(メディケア・メディケイド・サービスセンター)ポリシーと相まって、ヘルスケア業界における翻訳ニーズが必要不可欠なものとなっています。たとえば、HHS(米国福祉保健省)ガイダンスでは、マネージド医療従事者は、英語力が十分でない人に対してそれぞれの言語で必須文書を提供することが要求されています。それだけでなく、米国の医療費負担適正化法や米国障害者法では、さまざまなコミュニケーション形態や言語で内容にアクセスできることも義務付けています。

マネージドヘルスケア企業へのプロバイダーとして業界をリードし、お客様の翻訳とコンプライアンスのニーズに対応する最高のサービスとソリューションを提供しています。翻訳、タイプセット、校正、508修正、点字、トランスクリプション、大活字版、ウェブサイト翻訳ソリューション、オーディオ、ビデオなど、顧客にメッセージを伝え、期限内に規制を順守できるよう、当社の専門知識と経験をご利用ください。

獣医学

近年の獣医学の発達には、リアルタイム解析を可能にする獣医間のデータ共有、ペットと持ち主の間のリアルタイムコミュニケーション、動物管理のためのバイオセンサーやウェアラブルヘルスの機能向上などが挙げられます。これらの発達によって、獣医学の専門文献や資料を多言語でローカライズするニーズが高まっています。

SDLでは、業界に適応した品質プロセスを使用し、40分野に及ぶ様々な獣医学の専門知識を備えた言語専門家ネットワークと連携しています。  健康政策、治験実施計画書、CSR(治験統括報告書)から契約書、ラベル表示、PIL、販促資料、科学文献、獣医学専門報告書など、広範囲の文書の言語サポートを提供します。

私たちの約束

当社の言語専門知識およびテクノロジーが、世界各地の顧客により大きな価値を届けるサポートをします。